2012.12.24更新

メリークリスマス!Xmasですね。いかがお過ごしですか?
ノロウイルス、騒がれていますね。胃腸炎大丈夫ですか?
症状が軽くてもノロの可能性は否定出来ません。だからといって検査をしても結果がわかるまでには症状が治まってしまう方がほとんどです。
とにかく予防。また、ムカムカしたり下痢をしてしまったら、とりあえず水分補給と休養。そして受診してください。ノロウイルスではない感染性胃腸炎も治療は一緒です。
新年は健康で迎えられますようにお祈り申し上げております。
事務長

投稿者: 中村クリニック

2012.12.10更新

年の瀬が近づくに連れ、気忙しくなってまいります。そんな中でも皆様、手洗い・うがいを心掛けて頂けてますでしようか。
風邪もインフルエンザも増えてまいりました。さらに感染性胃腸炎の方もいらっしゃるようになりました。下痢も嘔吐も辛そうです。症状は2〜3日くらいでおさまりますが、熱もあり脱水が怖いので、水分補給お願いします。
また、消毒はハイターがお勧めです。0.1%ぐらいに薄めてお使いくださいね。
良いお年が迎えられますよう、どうぞご自愛くださいませ。
事務長

投稿者: 中村クリニック

2012.12.01更新

日毎に寒さが増してくるようです。お身体の調子はいかがですか?
空気が乾燥しています。お風邪の方も増えてまいりました。インフルエンザの方もチラホラ出始めたみたいです。
一番の予防は手洗い、うがい。お忙しいことと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。
事務長

投稿者: 中村クリニック

2012.11.24更新

本格的に寒くなって参りましたね。厚手のコートを羽織る人をちらほらと見かけるようになりました。
そして、街中や車中でお咳をされている方が増えてきました。「これは伝染らない咳だから大丈夫」とマスクをしない方が居たのですが、それは見た目では分かりませんし、飛沫も不快です。
マスクは、感染を防ぎ、喉鼻の乾燥を守るだけでなく、他者への気遣いでもあるのです。
エチケットは、相手に対しての思いやりであり、公共の場で過ごす人間としての当然の気遣いであると思います。
マスクエチケットを守ってくださる方が増えるといいなぁ。

投稿者: 中村クリニック

2012.10.25更新

少し前まで残暑が厳しいと言っていた気がするのですが、ここ何日かで急に寒くなりましたね。十月半ばですから、これが普通なのかもしれませんが。
街を行き交う人の服装も、ブーツや革ジャケットと少しずつ冬色になってきています。
そんな街の中でひとり…
…年賀状や大掃除、しなくてはいけない事がめじろ押しの年末を感じて、じわじわと焦りはじめています…。
はぅ…。

空気が乾燥しているせいか、お咳をしている方が目立つようになりました。
お風邪など召されませんよう、どうぞご自愛くださいませ。

投稿者: 中村クリニック

2012.10.23更新

「朝は南風で暖かく、夕方から北風が吹いて肌寒くなるでしょう」
朝、天気予報を見たものの、何を着て出掛ければ良いのか分からず、結局半袖シャツにニットジャケットという中途半端な格好で家を出てしまった。
玄関を開けた途端にフワリと暖かい風。駅に着くまでには、うっすらと汗ばんでしまった。こんな時は、ニットは微妙に暑い。
お昼の荒れた天気を経て、夕方職場を出る時には、ぴゅーぴゅー吹く冷たい風。雨も再び降り始めて、更に冷たい空気。こんな時は、ニットって微妙に寒い!
季節の変わり目は、着た服に後悔してばかりです…。

空気が乾燥してきました。お風邪など引かれませんよう、皆様どうぞご自愛くださいませ。

投稿者: 中村クリニック

2012.09.14更新

この夏、突然の天候変化が多かったので、気象情報メール通知サービスというのに登録をしてみました。気象注意報や警報が発表されると、メールでお知らせしてくれるサービスで、他にも地震や河川洪水情報・台風情報などもあります。このメールのお蔭で、突然の雨や雷にあたることがなくなり、大変便利なサービスではあったのですが…。
今年の夏は本当に注意報や警報が多うございました。このメールが届かない日はほぼなく、多い時では、一日に10件もメールが入りました。とっても便利なサービスですが、あまりの警報の多さにちょっとうんざり…。それだけ気候が荒れた夏だったということでしょうか。
夏ももう終わりではございますが、空は未だに入道雲で彩られております。お出掛けの際には、急な天候の変化にどうぞご注意くださいませ。

投稿者: 中村クリニック

2012.08.13更新

ロンドンオリンピックが、終わりましたね。
サッカー好きの僕としては、男女のサッカーの活躍にはワクワクさせられました。午前3時45分なんて時間にもめげず、頑張って応援しましたが、男子は残念でした。なでしこはやっぱりすごいですね。
しかし、今回の日本は女子の活躍がすごかったですね。サッカーもそうですが、柔道、レスリングの金メダルや、バレーボールも銅メダルでした。
次のリオデジャネイロも楽しみですね。(しかし時差が心配です。)

院長

投稿者: 中村クリニック

2012.08.03更新

富士登山に行ったことはありますか?

初めて富士登山に挑戦したのは三年前。"小さなお子様からお年寄りまで楽しめる富士山"という雑誌を読み、気安く挑んでみたものの、それは想定範囲外の過酷さでした...。
私の体力がないせいなのか、酸素が薄いせいなのか、とにかくひたすら辛く苦しい。
すいすいと登っていく小学生を横目に、一歩歩いては休み、一歩歩いては休み、とにかく一歩を踏み出す事が精一杯。
ゴールを見て希望を抱くのは、心に余裕がある時だけだと知りました。本当に辛いときは、ゴールの遠さに絶望しないよう、ひたすら地面を見詰め、黙々と歩みを進めて行くしかないのですね。

人の一生は重き荷を背負いて遠き道を行くが如し 急ぐべからず

富士山を登っている時は、いつもこのフレーズが頭の中をグルグルと廻ります。
登山と人生はちょっと似ている気がします。
自分を追い詰め過ぎないよう、目標に縛られず、逃げ道である心の余裕を残しておくこと。全ては己との戦いであり、後で振り返った時に悔やまない道を選ぶこと。

何度も何度も挫けそうになりながら辿り着いた頂上。これまでの人生で、こんなに「頑張った」と自覚できた事は他にはないかもしれません。
体力に自信のある方には「そんなに大変?」と笑われるかもしれませんが、私の中で登山は、人生に匹敵する苦しみであります。
でもそれを克服した後の達成感は、弱い己に打ち勝てた自信へと繋がります。
モノは試しと申します。未だ登ったことのない方は、日本一の山に挑戦されては如何でしょうか?

投稿者: 中村クリニック

2012.07.17更新

ここ二~三日、とても熱く、梅雨とは思えない天気でしたが、やはり梅雨明けになりました。
これだけ暑いと、熱中症に注意が必要です。熱中症の予防には、よく言われますが、こまめな水分補給と塩分の補給が重要です。
また、室内でも熱中症にはなりますので、節電を気にするあまりに暑い室内で我慢することは危険です。エアコンや扇風機で適切な温度調節をしましょう。

院長

投稿者: 中村クリニック

前へ 前へ